【2024年NHKマイルC】ルメール騎手の騎乗停止措置は無し?速報

競馬 今話題のニュース

2024年5月5日に東京競馬場で行われた【G1 NHKマイルカップ】についてです。

このレースに於いて、2着になったアスコリピチェーノですが

騎乗のルメール騎手について競馬ファンから騎乗停止措置が良いのでは?

との意見が多く、内容について検証します。

JRA公式より

レース結果

1着ジャンタルマンタル 川田将騎手
2着アスコリピチェーノ ルメール騎手
3着ロジリオン 戸崎騎手
4着ゴンバデカーブース モレイ騎手
5着イフェイオン 西村騎手
6着チャンネルトンネル 岩田騎手
7着ディスペランツァ 鮫島騎手
8着ウォーターリヒト 菅原騎手
9着アルセナール 横山武騎手
10着エンヤラヴフェイス 菱田騎手
11着ユキノロイヤル 石橋騎手
12着ノーブルロジャー 松山騎手
13着ダノンマッキンリー 北村友騎手
14着アレンジャー 横山和騎手
15着マスクオールウィン 岩田騎手
16着シュトラウス 北村宏騎手
17着ボンドガール 武豊騎手
18着キャプテンシー デムーロ騎手

結果は上記の通りです。

トラブルのポイント

2着に入ったアスコリピチェーノに騎乗したルメール騎手が

過怠金3万円の制裁措置を受けております。

最後の直線コーナーで内側に斜行し、

9番キャプテンシー、5番ボンドガールが被害を受けた事に

ついての制裁になっております。

この事実について多くの競馬ファンからの感想として

かなり危険であるとの見方が多く、制裁について過怠金3万円では

おかしいのでは?との意見も多いです。

確かに斜行も確認できますし(映像で見た限りですが・・)

ほかのレース・他の騎手の制裁に比べて処分が軽いのでは?

なんて意見も散見されます。

岩田騎手のチャンネルトンネルも同時に動きがおかしく、

なんとも判断が難しいところだと思いますし、

3番人気で17着に終った武豊騎手のボンドガールを応援した人

も多数いたであろうから、処分に納得がいかない声も多いのでしょう。

まとめ

このレースの裁定自体は確定しているため、

私個人の意見もなにもなく、結果として受け止めるしかないと

考えますが、

最近の記事でも書いたように(吉田隼人騎手 落馬について

最近落馬事故が多く、

4月6日には藤岡康太騎手が35歳の若さで亡くなっております。

こんな悲しい事故が起きないように・・・・

競馬レースの危険は理解していますが

どうか騎手の皆さんが無事でありますように・・・

最近掲載の記事↓

【霜降り明星せいや】モノマネしすぎてあの大御所に怒られた?

【岡田紗佳】仕事は何?本日テレビ出演!

井上尚弥VSネリ!!勝敗大胆予想!!

吉田隼人騎手の落馬について

ゴールデンウィーク暇な人!!なにする?

個人的に好きな人についての記事↓

新しい学校のリーダーズハマる!!その理由は?

ビートたけし大好き!!

所ジョージ大好き!!

明石家さんま大好き!!

ダウンタウン大好き!!

松本人志大好き!!

浜田雅功大好き!!

ツイッター始めました!!

フォロー宜しくお願いいたします。↓

たろちゃれブログの収益化を目指すヨチヨチ歩き(@tarochare)さん / X (twitter.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました